トレンドの勢いに乗り+64pips

【ドル円15分足】


【獲得利益】

+64pips

 

1回のエントシー時のロットは3万通貨~5万通貨に押さえております。

この日は最大でも4万通貨で取引しました。

FXは実質利益よりも、利益幅のほうが大事なので

実質的な金額に囚われず、資金管理に注意しながら売買を繰り返すことが重要です。

まぁ、これでも普通にコンビニとかで働くよりも効率が良いと思います^^;

 

実践時の相場の様子

上下レンジ幅を示しているラインは、

この日の東京時間最安値・最高値値になります。

結論から申しますと、東京最高値値を起転に、トレンド転換が起きています。

 

私がエントリーしたのは、トレンド転換が起こる数時間前です。

勿論、エントリーする前は何処で転換が起こるか知る由もありませんが、

(※大体の予想はしていましたが)

ここ数日、ドル円はかなりウウナギ登りに上昇傾向にありました。

直近の最高値は119円です。

 

「PLATINA TURBO FX 」は、15分足でもシグナルが出ます。

(※正し、オプションを追加する必要があると思います)

この為、スキャルピングのみならず、デイトレードにも対応しています。

長い時間足を使う事で、スキャルトレードよりも余裕を持ってトレードに臨めます。

 

トレンド転換手前で決済

エントリーサイン発生から、数時間後に決済シグナルが確認出来ます

「PLATINA TURBO FX」の「決済シグナル」はトレンド転換の予兆を意味しており、

長い時間足である程信頼度が高まる傾向にあります。

 

実は、私は機械的なトレードはあまり好きでは有りません。

あくまでも裁量トレードの補助手段として考えているので、

シグナルは参考程度に留めております。

 

実際のトレードでは決済シグナルが点灯した後でも

直近の最安値を抜けていない状態なので、エントリーをしました。

その結果、64pisの利益を獲得出来たわけです。

 

私の場合はj基本裁量トレードがメインです。

サイン=エントリーのような機械的なトレードを繰り返しておりませんが、

始めの頃は、サインツールメインのトレードを行っておりました。

 

その結果、有る程度の裁量判断が身に付き、

サインrツール無しでも自分でエントリーのタイミングを見極めるlことが出来るようになり、

自分にとってサインツールは

裁量を引き延ばす効果的なアイテムであると考えております。

「PLATINA TURBO FX」

もその例外では無いと思います。

 

特に効果的なのは特典ツールとの組み合わせです。

「PLATINA TURBO FX」にも以下の特典ツールが付属してきます

 

 

上記2つの特典ツールを本体ツールと一緒に組み合わせて使います。

サイン信頼度がアップするのでおススメです。

 

※特典ツールの使い方は「ユーザーサイト」を参考にして下さい

 

「PLATINA TURBO FX 」のユーザーサイトで公開されているテクニックを一通りマスターすれば

大半の相場で勝ち続ける裁量スキルが得られると思います。


PLATINA TURBO FXの詳細はこちら