TURBO FXはあらゆるトレードスタイルに対応

TURBO FXは、スキャルピングソフトですが、

全ての時間足に対応しています

※売買シグナルは1分足と5分足のみ。

「スキャルピング」

「デイトレード」

「スイングトレード」

様々なトレードスタイルでご活用頂ける便利なアイテムです。

 

メインは1分・5分スキャルでが、

チャートの読み方を工夫するだけで様々なトレード戦略が可能。

シグナルは1分足と5分足がメインですが、非常に重宝しているアイテムです

TURBOFXの詳細はこちら

 

特に特典ツールを組み合わせることで

一層トレンドの方向が掴みやすくなり、

応用次第で無現にチャンスが広がります

 

前回の記事で書いた「トレンドハンターFX」もTURBOFXで実践が十分可能です

トレンドハンターFXを検証してみた


TURBOFXの4時間足におけるスイング戦略

上記はユーロドルの4時間足チャートです。

特典の「PASTPIVFIV」もしっかり表示されていますよね?

収益を加速させる特典インジケーターについて

 

TURBO FXはスキャル用のシグナルソフトなので

スイング・デイトレは不可と思われがちですが、

工夫次第で幾らでもトレードチャンスを広げることが可能なのです

 

基本的に時間足が長くなるほどトレンドを形成しやすい傾向にあるので

スイング・デイトレの場合は順張りトレードが望ましいと思います。

※場合によっては逆張りが有効なパターンもあります。

 

スキャルピングであれば「逆張り」「順張り」双方のトレードが可能。

正し、シグナルは順張りなので、

逆張りの場合は有る程度慣れが必要になります

 

そもそも、

サイン=エントリー

。。。。。と機械的なトレードしか考えていない方は

TURBOFXを購入しても満足な結果が期待出来ないかも知れません。

 

”無裁量でも勝ちやすい”

のは、トレンド相場であることが前提です。

 

ですので、現在のトレンドがレンジなのかトレンドなのか?

トレンドの状況をエントリー前に有る程度判断する力が必要です。

TURBO FXの高勝率パターンとは?

 

「事前にトレンドの状態を把握する」という判断が面倒だ

。。。という方はFXで成功することは難しいと思います。

 

過去相場を検証しながら

勝算の高い相場のみにエントリーを絞る

 

この努力を惜しまなければ

あなたの裁量は着実にステップアップ出来ると思います。

同時に、スキャルピングだけでなく、

デイトレ・スイングトレードの戦略パターンも身について来ると思います。

 

TURBOに限らず、ツール系は読み方1つで戦略そのものが変わってきます。

使い方次第で大きな戦力アイテムとなると思います

TURBO FXの詳細はこちら